日本で2番目のdApps「イサオの大冒険」がツボw


ダダdApps(@dadadapps)です。






日本で2番目に開発されたdApps「イサオの大冒険」の紹介。別名「イサオ1」あるいは「Seven Winners」ともいわれています。

日本産dApps!dAppsはほぼ全て外国産。めずらしいですね。

「イサオの大冒険」はオオキマキ(@ookimaki_jp)さんが開発されました。シンプルですが、意外と頭をつかうかもしれないゲームです。

早速みてみましょう。



  イサオの大冒険とは?

37


✔︎ ポイント
・爆弾ゲーム
・よく考えると頭を使う
・先行者利益あり

ポイントはこんなところでしょう。 


主人公イサオてwww

01

勲のイメージw 勝手にツボに入りましたw


  爆弾ゲーム。地雷を踏んだらOUT!

10

イサオの大冒険は爆弾ゲームです。ゲーム自体はシンプルです。

ETHを使って勲を一歩進めます。地雷を踏むとアウト。地雷を踏まなければセーフです。 

地雷を踏まずに、次に勲が誰かに進められると1.38倍のETHが返ってきます。これは運ゲーですね。



  先行者利益あり。頭を使う面も


25

ゲームとしてシンプルなイサオの大冒険。実は頭を使う面もあります。

勲が7歩進められて地雷を踏まなかった場合、次のラウンドが開始。1からリスタートします。7歩目に勲を進めたプレイヤーにはETHが返ってこない代わりに「Seven Winner」の称号を手に入れます。ただし、最初の7人限定。

43

SevenWinnerには全カウント(勲を前に進めること)の1%が収益としてもらえます。

ちょっと疑問ありw 個人的には遊びとしてたのしむのをオススメしますよ( ´ ▽ ` )
 

追記:積立金の分配があるので、SevenWinnerが決まってからも理論上はゲームは成立します。


  紹介メリットも

01



紹介制度あるんです。

個人でつくられてるのにちゃんとしてるなあ。

きちんと設計されていておどろきです。 スマートコントラクトでこういうしくみがつくれることに感動しています〜。『お墓2.5』にも応用しますよ!



  勲は買えるっぽい



オオキマキさんの別プロジェクト「Digital Art Chain」で勲が購入できるとのことです。

Digital Art Chainはデジタルアートに特化したプラットフォームのようです。現在は開発段階みたいですが、将来的には飛躍するかもしれませんね。



  終わりに

というわけで今回は日本発のdAppsの紹介でした。

イサオの大冒険はこちらからプレーできます。メタマスク必須ですよ。

イサオの大冒険



オオキマキさんはdAppsやプラットフォームの開発を続けていくとのこと。次回作「イサオ2」も構想段階みたいですよ!公式ブログやツイッター、運営プラットフォームです↓

オオキマキ公式ツイッター
オオキマキ公式ブログ
Digital Art Chain
 
 
断っておきます。何ももらってません。日本のdApps製作者を応援したかっただけです。それと勲がツボだったのでw 


それではこの辺で。

シェアお願いします( ´ ▽ ` )