Age of Dragons の構想を超要約したよ


ダダdApps(@dadadapps)です。









「Age of Dragons」 の紹介です。バトル、ミッションの作成、国作りetc...壮大な構想のゲームです。この記事では「Age of Dragons」の構想をぎゅーっと要約します。

  4フェーズで進化する


42


1.世界の始まり(world begins)
2.世界の発展(Civilizations)
3.戦争(Dragons Wars)
4.創造(Creations)


ロードマップには4つのフェーズ(段階)があります。Age of Dragons は各フェーズごとに別のゲームと思ってくださいフェーズが進むとゲーム自体が進化するイメージ。

各フェーズでサクッとまとめます。


  世界の始まり(world begins)

ポイント→普通のバトルゲーム

  • ジェネシスドラゴン(始まりのドラゴン)が10000体誕生
  • ドラゴンでバトルや育成
  • ドラゴンは繁殖が割と簡単 

繁殖

03
  • ドラゴン2体が親となって子ドラゴンが誕生する
  • 繁殖には手数料が必要。未婚のドラゴンの保有者には手数料が支払われる

バトル

08
  • 各ドラゴンにはHP、攻撃力、防御力、魔法、知性、スピードのステータスがある。ステータスの合計を戦闘力という
  • バトルでドラゴンは成長する
  • 3体までのチームで戦うことも可能。しかし、ドラゴン同士には相性があり、強いドラゴンを揃えても勝てるとは限らない

  世界の発展(Civilization) 

ポイント→土地と職業、自由に決められるミッションが登場

  • 強化装備やアイテム、その材料を生産する土地の登場
  • スマートコントラクトを利用して自由にミッションを作れる
  • 職業が生まれ産業が育ち、勝手に経済社会が形成される

土地

32

  • 様々な装備やアイテムを作るには材料が必要。材料は土地で生産されるが、土地ごとに生産できる材料は違う。例えば、木や鉱石、牛乳などの専用土地がある
  • 生産のない土地ではビジネスが可能。武器屋、レストラン、教会など
  • 土地はNGTで買う


自由にミッションを作れる

  • プレイヤーは一定の枠内で自由にミッション・報酬を設定できる
  • 例えば、武器屋が伝説の武器を作り、その獲得条件を珍しい宝石を3つ集めるミッションを作成したとする。プレイヤーは宝石を探しに洞窟に行ったり、あるいは宝石屋で買うことも可能

勝手に社会ができる

  • 様々な資源の生産・加工・販売、そしてスキルの向上は職業を生み、分業化が進み産業が生まれる
  • 資産家は他のプレイヤーを雇うことができる
  • 資源やサービスには限界があるため、需給は変化し、プレイヤーの行動も変化する


  戦争(Dragon Wars)

ポイント→国ができて実際の政治みたいになる

  • 国を作ることができる
  • 国内では独自機関を設立することができる
  • 戦争が起きる

国を作る

  • NGTを使って国を作ることができる
  • 国家創設に関わると国家建設権が付与。後で有利になる
  • 複数のプレイヤーで国を作ることが可能


独自機関を設立することができる

  • プレイヤーはNGTを使って国の独自機関を作ることができる。国家建設権を持ったメンバーが決定権を持つex.財務省
  • 例えば、財務省を作って税制を整えることも可能
  • 国家は民主主義や共産主義を選べる。国民は、国家から出て行くことも出来る


戦争が起きる

  • 外交で物事が解決しないと戦争が起きる
  • 軍隊を作り、戦略を練り、土地や資源を他国から奪う
  • 領土を奪うとそこに首都と要塞を築くことができる


  創造(Creation)

ポイント→意味不明(笑)

  • ストーリーライン
  • オープンプラットフォーム
  • もはやドラゴンは関係ない。全てはアトラクションと化す


ストーリーラインを作る

  • クリエーターが自由に物語を作ることができるシステム(ストーリーライン)を開発予定
  • クリエイターは複数のプレイヤーが参加できるゲームを作ることができる


オープンプラットフォーム

  • クリエイターが収入を得られるプラットフォーム機能を開発する
  • クリエイターはアドベンチャー、アクション、カジノなど様々なゲームを開発できる。クリエイターはゲーム開発、プレイヤーはゲームを楽しむという巨大なエコシステム 

ドラゴンはもはや関係ない

  • ドラゴンは関係ない。完全に自由なゲーム空間が広がるのみ


  まとめ


第1フェーズはドラゴンを育成、繁殖させるバトルゲーム
・第2は資源、職業階層が発生。ミッションでプレイヤーが競争、交流
・第3で国ができ、機関が設立される。国は資源を巡り外交・戦争
・第4はドラゴンは関係ない。完全に自由なゲーム空間




  終わりに

壮大な「Age of Dragons」 の計画に私の心は奪われました。かつてないdAppsです。もちろん計画段階ですが。ぜひ多くの人に知ってもらいたいと思います。

この記事ではとっても簡単に説明しています。詳しい話は以下の関連記事からご覧下さい。

>>>第4フェーズ
>>>ホワイトペーパー(英語)←原文です。